お知らせ
お知らせ
  • 2017.12.04 ブログ

    こんにちは、総務部のシュトウです。

     

    前回に引き続き旅行ネタです。

    2日目は島根県の津和野へ行ってきました!

    まずは

    『太皷谷稲成神社』へ。

    またしても鳥居、鳥居、鳥居・・・

    「この2日間で一生分の鳥居くぐってる気がする・・・」

    なんて考えながら、ひたすら登ります。

     

     

    そして

     

    ついに本殿に到着~

     

    お供えはやっぱり油揚げ!

     

    お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

    ここ『太皷谷稲成神社』は 「お稲荷さま」ではなく、「お稲成さま」なんです。

    お願い事がよく叶う、願望「成」就などの意味が込められているそうですよ。

    なんでも「失せ物発見の神様」らしいので、私もしっかりお祈りしてきました。

     

    山を下りてみると、おいなりさまのふもとに

    おたぬきさま!(写真左下に注目)

    なんだか面白くて思わず写真を撮ってしまいました。

     

    こちらもふもとに立っていた大きな松。かっこ良いです。

     

    神社から殿町通りへ戻る途中に見つけた、まちなみにとけこむベスト電器。

     

    同じくまちなみにとけこむ、ローソン・ポプラ

    景観を守るって大事ですね。

     

    この日の少し早めのお昼ごはんは

    駐車場のおじいさまに教えていただいた

    名物『うずめめし』

    一見、ど・シンプルなお茶漬けですが、

     

     

    ごはんをほぐすと中からたくさんの具がでてきます。

    これだけで結構おなかいっぱいになりました!

     

    腹ごなしがてら向かったのは、これまた駐車場のおじいさまおすすめの

    覚皇山 『永明寺』。

    屋根が茅葺き・・・!間近で見るとぎっしり、どっしりしてます。

    敷地内に森鴎外のお墓もあります。

     

    拝観料をお納めして、いざ中へ。

    私達の他には、県外から観光に来たというマダムが2人いるだけでとても静かでした。

     

    奥のほうへ進むと、立派なお庭がありました。

    「おお~」と、縁側からしばらく見とれた後・・・

     

     

     

     

     

    ベストポジション発見!!庭に面した部屋の窓から、お庭がとってもきれいに見えるんです・・・!

     

    「家建てたらこんな窓つけたいー!」

    という妄想でしばし盛り上がりました。

     

    永明寺のあとに向かったのは『津和野カトリック教会』。

    中も見学することができます。

    ん?なんか違和感・・・?

     

    そう、教会なのに畳敷きなのです!とても不思議な空間でした。

    このあたりでシュトウと友人、あることに気付きます。

     

    「萩、行く時間無いね・・・」

     

    そう、今回は萩・津和野の旅を予定していたのですが、

    ほぼノープランで観光を続けた結果、萩に行く時間が無くなってしまったのです。

    「花燃ゆ」ツアーの予定が・・・T_T

     

    「萩→」という道路案内標識に後ろ髪ひかれつつ、

    新山口駅へ車を走らせたのでした。

     

    2日間お世話になったレンタカーのデミオさん。ありがとう。

     

    以上、「花燃ゆ」ツアーならぬ、長門・津和野ツアーでした^^

     

ページトップへ